トップ > 占い鑑定の種類

占い鑑定の種類

タロットカード

タロットカード占いとは、カードを使用した占い方法。タロット占いは、その特性上「明日の運勢は?」などのような抽象的なテーマを占うのには向いておらず、占う内容を具体的に絞り込む必要がある。恋愛相談や進路相談などカウンセリング的な要素を含む占いに適していて、根強い人気がある。但し、大アルカナを使用し任意の1枚を抜き出しおみくじ的に単純な吉凶を占う方法は広く行われている。 [ 詳細を見る ]




西洋占星術

西洋占星術(せいようせんせいじゅつ)は、西洋諸国で発達してきた占星術の体系である。ヘレニズム時代に成立した体系が基盤となっており、一般的にはホロスコープを用いる。占う対象に影響を及ぼすとされる諸天体が、出生時などの年月日と時刻にどの位置にあるかをホロスコープに描き出し、それを解釈する形で占う。 近代になって一般に広まったサン・サイン占星術では、太陽のあるサインを基にして占う。日本の雑誌などでよく見かける十二星座を基にした星座占いは、これを通俗化したものである。 占星術一般がそうであるように、西洋占星術もまた、近代的な科学の発展に伴って「科学」としての地位から転落し、科学史などでは疑似科学に分類されるのが一般的である。 [ 詳細を見る ]




四柱推命

四柱推命とは、生年・月・日・時を四本の柱とし、そこから導き出される様々な星の組み合 わせにより運勢を推察するという占術です。 古くは中国の皇帝が国の政治の方向性を判断する際にも使用されていたとされます。この 占術は一種の統計学のようなものですから、千数百年ものあいだに非常に多くの占術家に よる研究が進められるうちにより一層驚くべき的中率を誇る占術へと進化を遂げてきたので す。日本へは江戸時代の中期に伝えられたとされ、阿部泰山氏や高木乗氏等の手により 全国に広められ現在に至っています。 [ 詳細を見る ]




姓名判断

その人の姓名が持つ運勢を「天運格」・「人運格」・ 「地運格」・「外運格」・「総運格」の五運の5つの 運格から運勢を占うものです。一つ一つの運格を 調べ、総合的にまとめて、 様々な占いをします。 人の姓名の5つの運格は、人生に大きく影響し、 運命・未来を暗示してくれます。 [ 詳細を見る ]




算命額

文明の無い時代より、宇宙と地球の間に一定の法則があることを見出しました。 森羅万象の全ては、陰と陽そして5つの自然の要素[木・火・土・金・水]に分けることができると気づき、今から4000年前に陰陽五行の法則を生み出しました。 [ 詳細を見る ]




宿曜占星術

発祥は紀元前のインドにまでさかのぼります。正確な時期は定かではありませんが、今から約3000年ほど前に知恵の菩薩として知られる文殊菩薩が28宿を基に暦を作り「宿曜経」に表したとされています。始めインドで暦として生まれ、その後インド密教占星術に取り込まれていきます。 仏教を学びに中国からインドに渡った「不空三蔵」という僧が中国に持ち帰り、弟子に書物としてまとめさせた経典の題名が「文殊師利菩薩及諸仙所説吉凶時日善悪宿曜経」と名づけられ、中国宿曜道として発展しました。 [ 詳細を見る ]




易占い

易とは、「当たるも八卦・当たらぬも八卦」とか、「黙って座ればぴたりと当たる」とか言うように日本人に最も親しまれてきた占いといえます。「易」は「易経」ともいい、古代中国に於いて、天下国家を治める者には必ず修得し、これを極めなければならないとされていたほどです。 [ 詳細を見る ]




九星術

自然界に四季と土用があるのもその一つの現象で、地上に存在するすべてのものは、この五原気からなっています。そして、その五原気は、私たちが生きている地上では、九原気となって作用し、動・植物のすべてを支配しています。私たちの性格や運命も、自然界にある九気によって左右され、運命づけられているのです。 つまり、この九気と、生まれた年との関係で、その人の性格や運命を判断する占い方が、九星術なのです。 [ 詳細を見る ]




紫微斗数

紫微斗数(しび-とすう)は中国宋代の有名な仙人であった“陳希夷(ちん-きい)”によって創始された占術です。きめ細やかな占いのできる術で、特に恋愛、結婚の占いに強みを発揮します。 [ 詳細を見る ]




風水

風水とは、読んで字のごとく「風」と「水」。中国の漢の時代から伝わる環境学です。風は気の流れやエネルギーの流れなど目に見えないものから、実際に体で感じる空気の流れのこと。水は空中に含まれる水分をはじめ、自然界全体の水のことを指します。 風水の発祥は古代中国の漢の時代にさかのぼります。当時の漢は、厳しい気候と黄河の氾濫に悩まされていて、多くの死傷者を出してきました。こうした厳しい環境の中で、いかに住まいを快適にするか、様々な観測データを元に家づくりのノウハウが確立してきました。こうして、長年のデータと知恵が集大成され、「風水」が確立されたのです。 [ 詳細を見る ]




ルーン占い

ルーンはタロットや易などと同じような使われ方をしてきました。最後に使われていたのはアイルランドの地方だと言われています。タロットは状況や未来を映す鏡的な使われ方をしてきたのに対し、ルーンは本来の自分や潜在的な部分を映す鏡的な使われ方をすることもあります。自分の中にある敵や自分が抱えている問題などを見直すことにより、将来への可能性や方向性を決めていく時に使うのがよいとされています。 [ 詳細を見る ]




数秘術

数秘術は西洋占星術や易学などと並ぶ秘術の一つです。 日本ではあまり知られていませんが、古代から西洋諸国を中心に綿々と伝えられ、愛され、尊重されてきています。ピタゴラスの定理で有名な、あのピタゴラスが一般的には創始者とされていますが、実はそのずっと以前の中国やエジプトなどで使われていたという証拠もあるほど、その始まりは遠い昔に遡ります。 [ 詳細を見る ]




ダウジング

ダウジングとは、人間の中に眠る潜在意識の強力なパワーを引き出して、物事の判断を行うことです。ダウジングに用いる振り子(ペンデュラム)は、あなたの精神の最も深い部分に存在する、本来の自己とのコミュニケーションを行い、自分の内なる声を聞くための道具です。 [ 詳細を見る ]




方位占術

方位の吉凶を導き出し、自分自身が動く「吉方取り」で運をつかむのが特長です。ただやみくもに動けばいいというわけではなく、いつ、どの方位に、どんな幸運が待っているのかをあらかじめ知った上で、天からの見えないパワーを授かりに出向くというものです。 [ 詳細を見る ]




夢占い

夢診断のルーツは、約100年前にオーストリアの精神医学者であるフロイトが記した夢判断という著書です。フロイトは初めて夢について科学的な研究を行った人で、これが西洋版の夢診断の原典となっています。占いというよりむしろ分析に近く、心の問題を解きほぐしていくカウンセリング的要素を持ちます。 [ 詳細を見る ]




霊感占い

霊感占いというのは、特殊な能力を使って人の気持ちや前世、未来、ご縁、仕事の適性、家系の因縁、生き霊など相談者の知りたい情報を、相談者や相手の潜在意識・先祖との対話・死者との対話・生き霊との対話などによってお伝えする占いの事です。霊感と霊視の違いは明確ではありませんが、霊感は耳や肌の感覚・文字など感性を使って霊との交信を行うこと、霊視は私の体に霊を憑依させて霊媒にて霊の見る映像を私に見せてもらい、見えるものをお伝えするものと言われています。相談者の体質によって霊感、霊視どちらの交信方法が良いのかを決めているようです。単に先の事を霊感・霊視で見て伝えるのではなく、良い未来が見えていれば努力を怠らないよう指導しますし悪い未来が見えていればそれを良い状況に変えるためにするべきことを指導してくれます。未来はよほど意志の強い人や頑固な人でない限りは相談者の動き方次第で変わっていくものなのです。よりよい人生を送るためのアドバイスをします。 [ 詳細を見る ]




神道仙占術

『神道仙占術』は、炎を使って行う占い方法で、少々危険ではありますが、非常によく当たります。ただ、現状ではこの占いをできる人が全国でも非常に少ないと言われている。習得するのに、最低2年半から3年掛かる。 [ 詳細を見る ]




手相占い

手には何らかの力があると信じた私たちの祖先は、手型を壁に残すなどした宗教的儀式を太古の昔行っていたとされています。 手には平と指があり、人は生まれたときから自分の思うままに手を動かし、死を迎えるその時まで手と共に生活を送る。その手には人それぞれの情報が刻まれ、2つとしてない手が出来上がるのです。その特徴を1つ1つ分析することで、自分自身への理解を深める。 そんな手からさらにその人の運命をも探ろうというのが、手相占いなのです。 また、島田秀平が得意とする占い。 [ 詳細を見る ]




東洋占い

東洋占星術は、国境・人種関係なく自分を、自分の人生を克明に表し、知ることのできる中国古来の運命学。宇宙・自然の現象の中で自分らしく生きていく知恵を与えてくれます。占星術の鑑定方法として ”人体星図” という独特な命式(星)を生年月日から算出します。その星を元にその人の ”宿命” と ”運命” を見ていきます。自分の考え・行動・生活で変えられないと思っていた ”運命” は、面白いように変わっていくのです。東洋占星術は、その ”運命” を変えるお手伝いができるのです。 [ 詳細を見る ]




人生相談

その人の人生全ての相談を受けます。多くの人を鑑定してきた占い師に相談することでアナタの今の悩みはもちろんのこと、未来に対する不安など全てを取り除けることでしょう。 [ 詳細を見る ]




六星占術

六星占術は、宗教家で占い師の細木数子が中国古来の易学や算命学、万象学などをもとに、提唱した占いである。テレビや雑誌などでも非常に人気を博した占い。 [ 詳細を見る ]